ガルーダインドネシア航空 羽田ーバリ島間就航レポート



2012年4月28日(土)午前1時にガルーダインドネシア航空が羽田国際空港より地上の楽園「バリ島」へ直行便を就航させました!
その記念すべき就航便の様子を視察しにバリスタイルスタッフが会社帰りに羽田国際空港まで行きました。
記念式典は搭乗ゲート前でおこなうという情報があったのですが、記念式典は搭乗ゲートで行われると言う事で、出国をしないバリスタイルスタッフは搭乗ゲートまで行く事が出来ません・・・取り敢えず出発ロビーのレポートだけでご勘弁下さい!


会社近くの都営浅草蔵前駅から都営浅草線急行で45分。「羽田空港国際線ターミナル駅」へ到着!



駅に着くと真新しいコンコースをスーツケースを転がしながら多くの人が国際線ターミナルへ向かって歩いています。



京浜急行の「羽田空港国際線ターミナル駅」は地下二階にあるため、エレベーターやエスカレーターで3階出発ロビーまで行きます。

GW初日の4月28日(金)22時前なのに駅は割と空いてました。
やっぱりまだまだ羽田空港から海外へ向かうお客様は少ないのですかね?



エスカレーターは地下二階から一気に三階出発ロビーまで昇れる様に長く作られてます。



三階出発ロビーに入るとすぐにモノレールの「羽田空港国際線ビル駅」があります!
モノレールならそのまま出発ロビー階に到着できるんですね。



出発ロビーは節電の為なのか?少し照明が暗いような感じを受けました。



チェックインカウンターはA〜Jまであり、ガルーダインドネシア航空は現在【H】カンターでチェックイン手続きをおこなっております。



【H】カウンターは現在デルタ航空と共同で使用しております。やっぱり少し暗いですよね・・・



記念すべき就航便のチェックインが始まります!





チェックインが終わってから短期滞在ビザ代金US$25.00両替する方が多く見られました。
出発ロビーには両替所が2箇所しか無いため、時間帯によっては非常に混み合います。
(出国後、ゲートラウンジにも両替所が2箇所あるそうです)。



サーフボードやゴルフバックなどスポーツ用品はお一人様1点15kgまで無料で預ける事が出来ますが、チェックインカウンターでは預けることが出来ないためにチェックイン後に係員と一緒に【J】カウンター脇の大型手荷物検査場まで運ぶことになります。



安心して旅行が楽しめるように出発ロビー階には保険会社のカウンターもあります。ここも出発ロビー階には1箇所だけの為に手続きに時間が掛かっていた様子です。出発ゲートラウンジにも2箇所保険会社のカウンターがあるようなので、混み合っているときは出発ゲートラウンジにてご加入される方が空いているかも知れませんね。
混み合っているから「保険に入らなくていいや〜!」は危険ですよ〜!
必ずご加入下さいね。



羽田空港国際線ターミナルのフライトインフォメーションボード(成田空港の様は大きなボードはありません)。





時間が経過するにつれてガルーダインドネシア航空のチェックインカウンターは混み始めました。



いざチェックインを済ませ、出発ゲートラウンジへ



出発ゲートラウンジへ続く入り口はホテルのロビーの様な雰囲気です。



いざガルーダインドネシア航空でバリ島へ いってらっしゃ〜い



搭乗ゲート前では機長・パーサーへの花束贈呈
※就航便でご出発されたバリスタイルのお客様からのご提供です。



式典のテープカットです
※就航便でご出発されたバリスタイルのお客様からのご提供です。



地上の楽園 バリ島へ いってらっしゃ〜い!




記念すべき羽田空港就航便は4月28日(土)午前1時に定刻通り無事バリ島へ向けて飛び立ちました!
これからは「仕事帰りにちょっとバリ島まで・・・」という時代が訪れる事でしょう。
実際に私も20時まで仕事をしてそのまま空港まで行きましたが、京急線の社内では会社帰りにスーツケース持参で座っている方を多く見かけました。
平日はもちろん、特に金曜日の夜は混み合うことが必至になる事が予想されます。
深夜に羽田を発ち、午前7時にバリ島へ到着するなど今までは考えられない最高のスケジュールです。
バリ島到着日を朝から満喫出来るプランもバリスタイルは多く取り揃えておりますし、もしご希望に叶うようなプランが無い場合はお気軽にお申し付け下さい!
スタッフがあなたと一緒にプラン作りをさせて頂きます!

最後になりますが、羽田空港便のフライトインフォメーションをご案内させて頂きます。

GA887便 羽田空港発(01:00)→デンパサール空港着(07:00)
毎週日・月・水・金・土

GA886便 デンパサール空港発(15:30)→羽田空港着(23:30)
毎週日・火・木・金・土

スケジュールは予告無しで変更される場合がございます。
羽田空港到着後、ご自宅への交通手段は予めお客様ご自身にて確認をお願い致します。


=羽田発のツアーはこちらこらご覧いただけます。=


レポート作成:Noda